この話は…↓

こうや豆腐を粉状にした「粉豆腐」で、
完全植物性のヴィーガン食材ダイエット!


こうや豆腐に多く含まれる
「レジスタントプロテイン」とはどんな成分?


line_simple06_


【目次】

1、ヴィーガン食材を探して…
      「粉豆腐」とはどんな味??

2、レジスタントプロテインの作用とは…
     糖の吸収を抑える!ダイエットに最適!

3、使いやすさNo.1!
       次は何をつくる??
     


shiny

1、ヴィーガン食材「粉豆腐」を食べてみる!



健康とダイエットのために、簡単においしく摂れるヴィーガン食材を探している私。



最近はスーパーの乾物コーナーに注目しています。
一汁一菜や精進料理など、日本の昔からの
食生活には、おいしい食材がたくさん!



なかでも乾物は日持ちもよく、風味もあり
飽きもこないので最適です。


今回は「粉豆腐」を購入してみました。


DSC_2346

粉豆腐は、こうや豆腐を粉状にしたもの。


粉状なのでどんな料理にも使いやすそうです。


初心者なので、レシピ通りに炒り豆腐にしてみます。



材料4人分


※ニンジン千切り


※ぶなしめじ(ぶなクイーン)みじん切り


※ほうれん草


※粉豆腐50g


※昆布だし汁
    酒
    みりん
    しょうゆ
     
    
(鶏肉は入れずにヴィーガンメニューにしました。)

line_simple10_


①ニンジンとぶなしめじを炒める。


②昆布だし汁、酒、みりんしょうゆを加える。


③煮えたら粉豆腐を徐々に加える。
 (沸騰で粉がはねないよう注意)


④水分がとんだらできあがり!



DSC_2350


見た感じは、おからに似ています。



食べてみるとおからより、しっとりした感じで食感もよく風味もあります。


普通の炒り豆腐や白和えにも似てるような…



とてもおいしいこの粉豆腐、こうや豆腐に多く含まれる「レジスタントプロテイン」が豊富とのこと!


一体どんな成分なのでしょうか?


line_simple10_


2、ダイエットと健康維持に有効な
    「レジスタントプロテイン」の性質とは…?



レジスタントプロテインは、レジスタントタンパクとも呼ばれるタンパク質の一種です。



タンパク質でありながら、胃や腸で吸収されにくく、食物繊維と同じような働きをすると言われています。



他の食品の消化吸収も抑える特徴があるため、糖の吸収を抑制します。



また、油を吸収してそのまま排出し、
コレステロールを抑制する働きもあります。



生活習慣病予防や改善、ダイエットには大きな効果がある食材です!


shiny


一方、消化しにくいため、お腹を下したり、
必要な他の栄養素を排出してしまわないよう
摂りすぎには注意。



日本に昔からある食材なので、小鉢で毎食食べたり、お椀で1日1回食べたりする、昔からの食べ方をすればいいのではないでしょうか。

clover_bug


3、粉豆腐のレシピを考える!
     保存と使いやすさはNo1!!



以前から、豆腐やさんのおからを買ってきても、日持ちしないので使いきれず結局捨ててしまうことがしばしば。



冷凍するにしても、小分けにしたり食感も変わったりであまり利点も感じず…



その点、粉豆腐は品質が変わらずに保存がきくので使いやすいです。

clover_bug


160gで300円弱なので、とりわけ安いわけではないですが、
食品ロスが減ったり、肉の代用品として使いこなせば、食費の節約にもつながります。



子供たちのハンバーグに混ぜたり、クッキーなどお菓子にも使えるようですので、幅を広げていきたいと思います!!